外部人材による先生お助けサービスのご案内
先生

学校の仕事はどんどん増えていくばかり…この仕事、専門家にお願いできないの?

なんてお悩みをお持ちの先生方へ、

専門知識を持った外部人材を活用してみませんか?

本サービスは、

  • キャリア教育
  • お金の教育
  • 総合的な探求
  • 奨学金業務支援 

などでお困りの先生方を支援する、専門家によるサポートサービスです。

こんなお悩み、ありませんか?

学校の仕事がどんどん増える!勘弁してよ…

この仕事、教師がやらなきゃいけないの?

専門家にお任せしたいけど、誰に相談していいか分からない…

なんてお悩み、ありませんか?

中村

元高校教師として働いていた私自身も、現場の忙しさにいつも悲鳴を上げていました・・・

日本の先生は「世界一忙しい」と言われるにも関わらず、

入試改革、総合的な探求、給付型奨学金など、仕事は増える一方。

このままでは、学校の先生は疲弊し、教育の質はどんどん下がってしまいます。

そこで、専門知識を持った外部人材を活用し、学校業務を変えていきませんか?

専門知識を持った外部人材を活用してみませんか?

数ある先生方の業務の中でも、専門的な知識が必要な業務って、どうしても時間がかかりがちです。

そこで、専門知識を持った外部人材を上手く活用できれば、

  • 先生の負担が減って働き方改革になり、
  • 生徒も専門家の話が聞け、
  • 生徒の将来の道しるべにもなります。
オンラインで打合せする女性

今ならオンラインで簡単!

特に今は、ZOOMなどのオンラインツールが普及し、簡単に外部人材の導入ができるようになりました。講師を学校に呼ぶ手間がありませんし、全国どこからでも対応可能です。

ICT環境が教育現場に整い始めた今なら、外部の人材活用はますます簡単になりました。

今こそ、教育を変えるチャンスではないでしょうか?

外部人材による先生お助けサービス ポスター表

サービス概要

本サービスは、ZOOMなどのオンラインツールを活用した「特別講座」「学校業務支援サービス」です。

お金はかかりますか?

現在は無料で実施していますが、講師の活動継続のため、お気持ち代などをいただけますと幸いです。将来的には有料化を検討していますので、お早めにお申込みください。

対象は誰ですか?

中学・高校・大学などが対象です。講座ごとに適した学年が異なりますので、ご確認・ご相談ください。

他にもやってほしいことがあるんだけど…

ぜひお申しつけください。学校の先生と一緒に、専門家との外部連携を進めるチャレンジを進めていきたいと考えています。

講師は誰ですか?この人に任せて大丈夫?

代表の中村の他、奨学金・学費支援では「奨学金プラットフォーム」を手掛ける株式会社crono様の講師が担当いたします。高い専門性を持って活動していますので、講座の質はご安心ください。

中村俊也

なかむらとしや

ラーニングカレッジ代表

教育を変えたい!そんな想いで活動しています!

元高校教師。2021年、地元静岡で独立開業。
キャリア教育、マネー教育、学校支援業務などを手掛けています。
詳細プロフィールはこちらをご覧ください。

Profile Picture

サービス一覧

本サービスの一覧をご紹介します。

外部人材による先生お助けサービス ポスター裏

キャリア開発特別講座

高校様対象のキャリア教育特別講座です。

夢や目標を前提とした進路指導はもう終わり。

①夢を見つけよう、②好きを仕事に、③自分に合った仕事を選ぼう…こんな間違ったアドバイスをしていませんか?

専門家による最新の方法をご紹介いたします。

詳しくは以下リンク先を御覧ください。

高校生向け以外にも、先生向け、保護者向けの講演なども可能です。

SDGs. No8 講座

SDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)」の目標8「働きがいも経済成長も」に関するセミナーです。

  • 対象:中学・高校
  • 「SDGsについてもっと勉強させたい。だけど自分で準備するのは大変だなぁ…」なんて先生におすすめです!
  • 総合学習のアクセントとしてご活用ください
  • 学年単位のほか、クラス単位での活用もおススメです
  • 総合探求、LHRのネタに困ってるときにもおススメです
  • 50分1コマ程度
  • SDGs 8をテーマに、世界や日本の労働問題を考えます
  • 「働きがいとは何か?」を考えながら、個人のキャリアについて考えます
  • 世の中への関心が高まるとともに、生徒の進路意識の向上につながります

↓以前のセミナーでは、満足度100%をいただきました!(^^♪

業界研究講座

業界研究に関するポイントがギュッとつまったセミナーです。

  • 対象:中学・高校・大学
  • 進路学習・総合学習・職業理解の1つとしてご活用ください
  • 学年単位のほか、クラス単位での活用もおススメです
  • 50分1コマ程度
  • 生徒の職業理解がぐっと深まります。進路選びで欠かせない「業界」についての理解を深めましょう!

講師は以下のような実績を持つ専門家!安心してご依頼ください!

  • 元高校教師→元大学職員で、若者の進路に精通
  • 元大学のキャリアセンター職員として勤務
  • 大学では「キャリアデザイン」の講座を担当
  • 大学では「業界研究」などのイベント企画実績あり
  • 国家資格キャリアコンサルタント

奨学金活用・学費講座

先生方の負担になっている学費・奨学金の案内業務の負担を削減できます!

  • 対象:高校
  • 2年生の学年集会や、保護者会などと同時開催がおススメです
  • 1時間程度

【ご案内できる内容】

  1. 学費の説明・考え方
  2. 日本学生支援機構奨学金(貸与型・給付型)の説明・ポイント
  3. 教育ローンの説明・ポイント
  4. 2500近くの財団奨学金の案内(書類作成・採択のポイントも個別に案内できます)

いずれも、学校の先生方にとっては大きな負担になっている領域です。

【学費・奨学金業務に関する問題点】

高校の先生の実際のコメントです。

悩む先生

①常に細かい知識を仕入れないといけないので、負担が大きい

②各団体がそれぞれの書式・タイミングで学校に書類を送ってくるので、生徒や保護者に案内しきれない

③各奨学金で求める観点が個別に異なるため、書類作成のアドバイスが難しい

④数が多すぎて、先生自身も奨学金の存在自体を知らない。生徒・保護者も、自分が該当者であることに気づいていないケースも多い

⑤親が必要性を感じている場合でも、子どもが必要性に気づいていないことも多い

このような問題を解決するために、

2年生のうちに、保護者と一緒に学費や奨学金について考える機会を作ることが効果的です。

なぜ2年生で説明会を実施するの?

日本学生支援機構の予約採用募集開始は、3年生の5・6月ごろです。また、各団体が実施する奨学金の申し込みも、3年生前半に集中しています。このため、学費や奨学金のことを考えておくのは2年生がベストでしょう。

説明会の他にも、様々な支援サービスをご用意しています。

学費・奨学金業務でお困りの先生方は、ぜひご相談ください。

家庭科での投資教育講座

新学習指導要領に加わった高校家庭科の「投資教育」で、アクセントとしてご活用ください。

  • 対象:高校の家庭科の授業で
  • 50分1コマ程度
  • 投資の基礎を学びます
  • 学校向け・高校生向けとしてふさわしい内容です
  • 「ギャンブルで儲けよう」という内容ではないので、安心してご活用いただけます

【内容】

  • 経済を回すために、投資は欠かせないもの?
  • 「株」って何?「国債」って何?
  • 「出資」と「融資」は何が違う?
  • 投資とギャンブルの違いは?
  • 自分にこそ投資をしよう!

マネー教育講座

学校ではなかなか教わらないお金の勉強、いかがでしょうか?

  • 対象:進路が決まった高3生のHRや、大学生向けイベントに
  • お金の勉強って必要だよね!という想いに賛同してくれる先生方へ
  • 50分×1・2コマ程度
  • 人生で必要なお金の基礎を学びます
  • 「ライフプラン」・「税金」・「社会保険」の3領域をぎゅっと学習します

その他

その他、お困りごとがあればぜひご相談ください。

  • 進路相談
  • 面接練習
  • 書類添削
  • 奨学金申請書類サポート

なども希望があればお応えしていきます。

お申し込み・お問い合わせはこちら

お申込み・お問い合わせは、以下の入力フォームまたはメール(nakamura@learningc.jp)にてお願いします。

※メールアドレスにお間違いがないようにご注意ください
※迷惑メール等の受信拒否をされている方は、解除をお願いします


     





     


    お申込みいただくと、すぐに自動返信メールが届きます。